2016年6月29日水曜日

Surface Pro 3の電源を完全に切る

最近、使っているSurface Pro 3がスリープもしくはサスペンドから復帰したあとに、Type Cover Keyboardがうまく認識されないことがあります。このようなときには、単純に再起動してもうまくいかず、完全に電源を切る必要がありました。
私にはなぜか手順が覚えられないので、以下にメモとして残します。
  1. Shift」キーを押しながら「再起動」をクリック
    http://www.billionwallet.com/goods/windows10/win10_shut-down.html
    1. 「スタートボタン」をクリックし、[電源]をクリックします。
    2. 「Shift」キーを押しながら「再起動」オプションをクリックします。再起動の前に表示される「オプションの選択」画面で「PCの電源を切る」をクリックします。
  2. ツー ボタンによるシャットダウン
    https://www.microsoft.com/surface/ja-jp/support/warranty-service-and-recovery/surface-wont-turn-on-or-wake-from-sleep?os=windows-10
    1. Surface の電源ボタンを 30 秒間押したままにしてから、離します。
    2. 音量を上げるボタンと電源ボタンを同時に押し、そのまま 15 秒以上押し続けてから、両方のボタンを離します。画面に Surface ロゴが短時間表示される場合がありますが、両方のボタンを少なくとも 15 秒間は押し続けてください。
    3. ボタンを離した後、10 秒間待ちます。
    4. 電源ボタンを押して離し、再度 Surface の電源を入れます。